【東京・北関東地区】モデル相談所を実施しました(9/19)

9/19(土)に東京・北関東地区の実行委員会によるモデル相談所をZoomにて開催しましたので、ご報告致します。

モデル相談所とは?

モデリングに関する相談を、実行委員会の審査委員に行うことができる機会です。
自分たちのチームで書いた大会提出用のモデル(作成途中でもOK)をご用意頂き、疑問点や困っている所を審査委員に相談できます。
また、
「モデリングするにも進め方が分からない」
「技術教育の内容に今更ながら疑問が出てきた」
「何を相談したら良いのか分からないけど順調ではない…」
など、お気軽に相談ができる場でもあります。

開催概要

日時:9/19(土)10:00~17:30

実施方法:Zoomによるオンラインミーティング形式

1枠30分間の相談時間とし、各チームからは事前に希望する枠への申し込みを受け付けました。

当日の様子

エントリークラス1チーム、プライマリクラス13チーム、アドバンストクラス1チームの計15チーム39名、実行委員6名がモデル相談所に参加しました!

当日は、Zoomのブレークアウトセッションを使用して、3つの相談室を作成し、各部屋にてチーム参加者と審査委員による相談会を実施しました。

マイクがつながらなかったりと、少々トラブルも発生しましたが、それぞれのチームが無事に相談を終えることができました。

チームによっては相談室が空いている際に、追加で相談時間を増やしたりと、実りのあるものになったのではないでしょうか?

モデル提出は10/9です。参加チームの皆さん、頑張ってください!

タイトルとURLをコピーしました