目的・競技内容

目的

技術教育機会の提供。
5年後、15年後に世界をリードするエンジニアの育成を目指し、若手、初級エンジニア、および中級エンジニア向けに、分析・設計モデリング開発、製品サービスの企画開発にチャレンジする機会を提供する。

競技内容

2部門3クラスあります。参加チームはいずれかのクラスに参加します。

デベロッパー部門

デベロッパー部門 プライマリークラス

入門者、初級者向け。技術の基礎を学びチャレンジする機会を提供します。競技、コースの難易度が低いクラスです。
一度プライマリークラスに参加したら、翌年以降は、アドバンストクラスまたはガレッジニア部門にチャレンジして下さい。

デベロッパー部門 アドバンストクラス

プライマリークラスの経験者および応用学習者向け。技術を応用できるスキルを磨く機会を提供します。競技、コースの難易度が高いクラスです。競技の仕様変更にも対応します。

※競技内容、審査項目等については、別途実行委員会から呈示される競技規約、審査基準をご参照ください。
※参加に必要な機材(走行体、開発用コンピュータ 等)およびモデリング用ソフトウェア等は、参加チームにて準備してください。競技会本番時の走行体バッテリー(乾電池)は運営事務局より配布します。
※モデル審査と競技の両方への参加が必須です。競技規約、審査基準にあるものを満たしてください。競技のみ、または、モデル審査のみの参加はできません。

ガレッジニア部門

「新しいものを生み出すことの出来る次世代の技術者育成」を目指したチャレンジ機会を提供します。テクノロジーをベースに「新しい」「わくわくする」ものを作り、発表してください。審査項目は、発表内容、それを実現するための技術です。

※競技内容、審査項目等については、別途実行委員会から呈示される競技規約、審査基準をご参照ください。

過去のETロボコン

タイトルとURLをコピーしました