TOP > ETロボコン2008大会詳細|技術教育

技術教育

日時・会場


>> 技術教育の内容はこちらをご覧ください。


■東北地区

開催日時
技術教育1 5月17日(土)
技術教育2 5月31日(土)
会場 盛岡駅西 アイーナ7F学習室1
会場地図 http://www.aiina.jp/access/access.html
会場住所 岩手県盛岡市盛岡駅西通1-7-1


■関東地区

開催日時
技術教育1 4月25日(金)26日(土)
技術教育2 5月30日(金)31日(土) / 6月27日(金)28日(土)
技術教育1、2とも、参加チームを2グループに分けて実施。
会場 情報技術開発株式会社
会場地図 http://www.tdi.co.jp/kaishagaiyou/map/tokyomap.html
会場住所 東京都新宿区西新宿6−8−1 住友不動産新宿オークタワー


■東海地区

開催日時
技術教育1 5月10日(土)
技術教育2 5月11日(日)
会場 株式会社富士通ラーニングメディア名古屋
会場地図 http://www2.knowledgewing.com/japanese/
m_kenshu/FLM/course/map/
会場住所 愛知県名古屋市中区錦1-4-6 三井生命名古屋ビル5F


■関西地区

開催日時
技術教育1 4月26日(土)
技術教育2 6月14日(土)
会場 京都情報大学院大学
会場地図 http://www.kcg.edu/accessmap.html
会場住所 京都府京都市左京区中門前町7


■九州地区

開催日時
技術教育1 5月10日(土)
技術教育2 6月7日(土)
会場 福岡システムLSI総合開発センター 会議室A/B
会場地図 http://www.ist.or.jp/lsi/pg03_01.html
会場住所 福岡市早良区百道浜3-8-33


技術教育の内容について


●当日の持ち物
・開発環境一式
- 走行体(パスファインダー・組み立て済のもの)
- IRタワー(ダウンロード用)
- ノートPC(CygwinやBrickOSインストール用 /Windows vistaは不可です)
※配布する開発環境は、技術教育当日までにダウンロードしてください。
・筆記用具
・メモ等
・上記以外に、各地区実行委員会より指定されたもの
●制限事項
・教育実施状況のビデオ撮影、録音はできません。
・教育実施状況のカメラ撮影は、各自の開発、製作分の記録は可ですが、他者の状況を撮影する場合は、著作権、肖像権等に配慮して対応してください。
教育コンテンツ
◆入門編(初エントリーの方向け)
1) ETロボコン環境構築(0.5日)
2) UML表記法入門(0.5日)
◆分析・設計編
3) ETロボコン設計・実装(0.5日)
4) ETロボコン分析モデリング(0.5日)
1) ETロボコン環境構築 … 環境構築できない人が対象!!
■開発環境のセットアップを行います。
・各自環境を持ち込み
・開発環境の構築
 *Cygwin、BrickOS
・走行体
 * 試走
2) UML表記法入門 … UMLを使ったことがない人が対象!!
■UML表記法の基礎
■ダイアグラムの読み方・書き方
・クラス図
・ユースケース図
・シーケンス図
・状態図
3) ETロボコン設計・実装
■目標
・単純なライントレーサーの設計・実装ができる
・ハードウェア制御周りの基本を理解する
■特徴
・モデリングに注力するための素材の提供
 *基本動作の設計モデルと実装コード
4) ETロボコン分析モデリング
■目標
・ライントレーサーの分析ポイントを学習する
■特徴
・ポイント:特徴を表現する
 例) どうやって走るかを分析
 複雑なコースに対応する走行戦略
 (急カーブ、坂道、破線、濃さの違い…)
分析・設計編のポイント
◆設計・実装では基本モデル・基本コード
◆分析では、特徴を出すためのモデリング



概要
参加規約
競技規約
モデル審査基準
年間スケジュール
ETロボコン2008実行委員会
参加チーム一覧
事前実施説明会
技術教育
試走会
地区大会
東北関東東海関西九州
チャンピオンシップ大会
各会場のご案内
サイトマップ
お問い合わせ
ETロボコン 事務局

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町1-3-6
共同ビル(人形町)2階 (株)アフレル内

TEL.050-3385-7831
TEL/FAX.03-3249-3741
>>メールでのお問い合わせ
(c) 2008 Embedded Technology Software Design Robot Contest all rights reserved