ETロボコン2008

ETロボコン2008開催・実施説明会開催のご案内

「組込みソフトウェア・モデリング開発教育」を目的としたETロボコンは7年目

[TOPICS]

東北、九州を新たに追加!
関東、東海、関西とあわせて5地区大会を開催
参加250チームを見込んで開催規模を拡大

参加者増加、ロボコン活用教育実施の高まりを受け、開催地域・規模拡大して実施します。

< ETロボコン2008 概要 >
◆ETロボコン地区大会 平成20年7月〜9月 各地区にて地区大会開催
(250チーム見込み)      ↓ (選抜)
◆チャンピオンシップ大会 平成20年11月19日(水)〜21日(金)
(25チーム見込み) ET2008組込み総合技術展併催 横浜にて
      
主  催 社団法人 組込みシステム技術協会(JASA)
特別協力 NPO法人 組込みソフトウェア管理者・技術者育成研究会(SESSAME)
企画運営 ETロボコン実行委員会

[参加募集]
ETロボコン実行委員会では、参加希望者への実施説明を5地区会場にて開催します。開催概要、競技内容、教育内容、開発環境等、説明します。
ぜひ、説明会参加募集告知、取材いただけますようお願いいたします。

******** ETロボコン実施説明会 ********
■北海道・東北地区向け
日時 平成20年2月29日(金) 14:00〜17:00
会場 盛岡駅西口アイーナ803会議室(岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7番1号)
地図 http://www.aiina.jp/access/access.html
■関東・甲信越地区向け
日時 平成20年2月19日(火) 1回目 9:30〜12:30 2回目 14:00〜17:00 (2回実施します)
会場 情報技術開発(株) 会議室 (東京都新宿区西新宿6丁目8番1号 住友不動産新宿オークタワー)
地図 http://www.tdi.co.jp/kaishagaiyou/index.htm
■東海・北陸地区向け
日時 平成20年2月18日(月)  14:00〜17:00
会場 浜松駅ビル メイワン 8F会議室 (静岡県浜松市砂山町・JR浜松駅北口付近(駅構内))
地図 http://www.may-one.co.jp/
■関西・中国・四国地区向け
日時 平成20年2月27日(水) 14:00〜17:00
会場 (株)富士通ラーニングメディア 関西事業所 関西ラーニングセンター
(大阪府大阪市中央区城見2-1-61 TWIN21MIDタワー 12階)
地図 http://www2.knowledgewing.com/lc/kansai/
■九州・沖縄・山口地区向け
日時 平成20年2月15日(金) 9:30〜12:30
会場 福岡システムLSI総合開発センター 会議室 (福岡県福岡市早良区百道浜3丁目8番33号)
地図 http://www.ist.or.jp/lsi/pg03_01.html


◆5地区会場とも、お問合せ、参加申込みは、ETロボコンホームページからまたは ETロボコン実行委員会・本部事務局 までEメールで。 
ホームページ http://www.etrobo.jp/
E-mail :er−info@etrobo.jp
TEL : 050-3385-7831 (株)アフレル 東京支社内 
・参加希望会場と時間、お名前、所属、連絡先E-mailアドレス、電話番号 を明記してお申し込みください。
・参加は1チーム1名でお願い致します。会場都合により、説明会参加会場、時間のご希望にそえない場合もあります、その場合、説明会参加会場、時間を変更していただくことがあります。


ETロボコンとは

(ETソフトウェアデザインロボットコンテスト 愛称:ETロボコン)

日本の産業競争力に欠くことのできない極めて重要な「組込みソフトウェア」分野における技術教育をテーマに、レゴブロックの車体で決められたコースを自律走行する競技です。同一のハードウェア(車体)のもと、UML等で分析・設計したソフトウェアの開発技術を競うコンテストです。 ※UML(Unified Modeling Language)
企業エンジニアを含めたオープン参加型のソフトウェア開発を競うロボコンで、各企業団体との連携協力により開催されます。2002年UMLロボットコンテストとして始まり、2005年よりETロボコンと名称を変え、今年で通算7回目の開催となります。

競技内容 ロボット走行システムのソフトウェア設計モデル評価
ロボット走行性能(タイムレース)
      
ETロボコン参加資格と参加チーム数(見込み):
組込みソフトウェア開発および同技術教育に興味を持っている高校生以上の方で、他の競技者との意見交換、情報交換が可能であること。ただし、未成年の場合には、保護者または成年責任者による参加同意と付き添いが必要です。参加はチームでも個人でもかまいません。今年は、5地区あわせて250チーム前後の参加を予定しています。 参加者はおおよそ以下の方々を想定しています。
企業における組込みソフトウェア開発技術教育としての参加。
ソフトウェアエンジニア個人またはエンジニア同士での技術力向上へのチャレンジ。
大学におけるソフトウェア・エンジニアリング教育としての参加。
高校、高専、専門学校等における、コンピュータ、ソフトウェア技術教育としての参加。

< 各地区大会について >
ETロボコン2008では、5地区にて大会を実施します。地区大会にてモデル審査、競技会を実施し、優秀チームは、11月のチャピオンシップ大会に出場となります。各予選大会は、地区予選実行委員会により運営されます。

◆東北地区大会
特別協力 岩手県立大学
運営 ETロボコン東北地区実行委員会
開催日 8月31日(日)予定
会場 岩手県立大学(予定)
◆関東地区大会
特別協力 ITA(Information Technology Alliance)
運営 ETロボコン関東地区実行委員会
開催日 9月または7月にて調整中
会場 東京都内 予定(多数見込みのため3回実施予定)
◆東海地区大会
運営 ETロボコン東海地区実行委員会
開催日 7月開催予定
会場 浜松市内 予定
◆関西地区大会
特別協力 京都情報大学院大学
運営 ETロボコン関西地区実行委員会
開催日 9月21日(日)予定
会場 京都コンピュータ学院京都駅前校・京都情報大学院大学
◆九州地区大会
特別協力 ES-KYUSYU (九州地域組込みシステム協議会)
運営 ETロボコン九州地区実行委員会
開催日 9月7日(日)予定
会場 福岡市内 予定
■チャンピオンシップ大会
運営 ETロボコン実行委員会・本部
会場 パシフィコ横浜
開催日 11月19日(水)〜21日(金)にて、競技会、モデル審査ワークショップを開催
※組込み総合技術展ET2008併催

■ 本リリースに関するお問合せ先: 
 ETロボコン実行委員会・本部事務局 担当 上田
■ E-mail: er−info@etrobo.jp
 Tel: 050-3385-7831 Tel/Fax 03-6214-2692 (株)アフレル内


本ページのリリース原稿はこちらからダウンロードできます>> ET-ROBO-release-07411.pdf



ETロボコン2007年の模様

関東大会 東海大会 関西大会
本選 モデル審査(本選) モデル審査(本選)
モデル審査(本選) モデル審査(本選) チャンピオンシップ大会

概要
参加規約
競技規約
モデル審査基準
年間スケジュール
ETロボコン2008実行委員会
参加チーム一覧
事前実施説明会
技術教育
試走会
地区大会
チャンピオンシップ大会
各会場のご案内
サイトマップ
お問い合わせ
ETロボコン 事務局

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町1-3-6
共同ビル(人形町)2階 (株)アフレル内

TEL.050-3385-7831
TEL/FAX.03-3249-3741
>>メールでのお問い合わせ