http://www.sessame.jp/http://www.jasa.or.jp/
TOP > ETロボコン2011大会詳細 | 技術教育

技術教育

教育コンテンツ | 技術教育資料ダウンロード先のご案内 | 日時

教育コンテンツ

・技術教育1(1日目)
・開発環境・要素技術セミナー 約2時間
・モデリング入門 約3時間
・技術教育2(2日目)
・モデリング実践 約3時間

・モデリング実装 約3時間

技術教育資料ダウンロード先のご案内

1.教育資料のご案内
参加チーム専用ページ内に教育用資料を2回に分けてご用意致します。

【配布予定一覧】
■1.技術教育1の資料 
1)走行体組立手順書
2)サンプルプログラム(開発環境資料を含む)
3)開発環境・要素技術セミナー資料

■2.技術教育2の資料 
1)モデリング入門トレーニング
2)モデリング実践トレーニング
3)モデル実装トレーニング

※各ファイルにはパスワードが付与されますので案内をご確認の上、アクセスしてください。

【データのダウンロード先】
参加者チーム専用ページ
https://etrob363.securesites.net/2011team/index.php
#エントリー時に各自設定のID,Passでログインできます。
#以下、資料ダウンロードのページの番号を「⇒」として記載いたします。

■1.技術教育1の資料
1)走行体組立手順書 ⇒「1. 走行体組立手順書」
2)サンプルプログラム(開発環境資料を含む) ⇒「2. サンプルプログラム」
3)開発環境・要素技術セミナー資料⇒「3. 開発環境・要素技術セミナー」

■2.技術教育2の資料
  1)モデリング入門トレーニング 、2)モデリング実践トレーニング 、3)モデル実装トレーニング
⇒資料ダウンロード「#7. 技術教育資料 ver3.10」

※重要※
技術教育の当日に、実行委員会からのデータおよび 印刷物配布は行いません。ご注意ください。
#各自で印刷、もしくはパソコンにデータとして持参してください。

日時・会場

※スケジュールは変更される場合があります。
技術教育の日程は下記のスケジュールにてご案内中ですが、
出欠確認につきましては、ご参加の各地区実行委員会より地区MLにてご案内が入りますのでご確認の程、
よろしくお願いいたします。
| 北海道 | 東北 | 北関東 | 東京 | 南関東 | 東海 | 北陸 | 関西 | 中四国 | 九州 | 沖縄 |

北海道

技術教育1
日程5/22(日)
会場北海道情報大学 札幌サテライト
会場URLhttp://www.do-johodai.ac.jp/guidance/sapporosatellite.php


技術教育2
日程6/4(土)
会場北海道情報大学 札幌サテライト
会場URLhttp://www.do-johodai.ac.jp/guidance/sapporosatellite.php


東北

技術教育1
日程5/15(日)
会場盛岡地域交流センター(マリオス) 188会議室


技術教育2
日程5/22(日)
会場盛岡地域交流センター(マリオス) 188会議室


北関東

技術教育1
日程5/21(土)
会場人間総合科学大学 岩槻キャンパス(201教室)
会場URLhttp://www.human.ac.jp/hokeniryo/access.html


技術教育2
日程6/18(土)
会場人間総合科学大学 岩槻キャンパス(201教室)
会場URLhttp://www.human.ac.jp/hokeniryo/access.html


東京

技術教育1
日程5/20(金)、21(土)
会場情報技術開発(株) 会議室
会場URLhttp://www.tdi.co.jp/kaishagaiyou/jigyousho.htm#tokyo


技術教育2
日程6/10(金)、11(土)
会場情報技術開発(株) 会議室
会場URLhttp://www.tdi.co.jp/kaishagaiyou/jigyousho.htm#tokyo


南関東

技術教育1
日程5/22(日)
会場神奈川工科大学ITエクステンションセンター 3F 302室
会場URLhttp://www.kait-ext.com/map.html
連絡先046-296-5070 (神奈川工科大学ITエクステンションセンター)
備考---------------------------------------------------------
当初,2011年版サンプルコースを技術教育1にて配布する予定でしたが、
諸事情により技術教育2で配布させていただくことになりました。
お渡しする時期が遅くなり誠に申し訳ございません。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
---------------------------------------------------------

◇プログラム
 2011年5月22日(日) 9:30~16:30(9:15~ 受付開始)
  9:15 受付開始
  9:30 実行委員長からのご挨拶
  9:35 参加者・実行委員自己紹介
  9:55 休憩(5分)
 10:00 競技規約説明・Q&A
 10:45 開発環境・要素技術セミナー
 12:00 昼休憩(60分)
 13:00 モデル審査基準説明・Q&A
 13:30 モデル入門トレーニング(前半)
 14:50 休憩(10分)
 15:00 モデル入門トレーニング(後半)
 16:30 終了

◇注意事項
・会場には、駐車設備はございませんので各交通機関をご利用ください。
・机には、PC用電源はありません。
・汚さない程度であれば教室内での飲食は可能です。
 (床に甘いもの系の飲み物(コーラや甘いコーヒーなど)をこぼしてしまった場合は、
  当センター従業員に連絡をお願いします。)
・当日、資料の配布は行いません。
 パソコンにデータとして入れて、または印刷して、各自持参してください。
・技術教育1 開発環境・要素技術セミナーの際、
 教育会場でのセットアップは実施しません。
 各自で、あらかじめセットアップしておいてください。
・サンプルコース布は、技術教育2の際に配布いたします。
 ※当初,技術教育1で配布予定でしたが、諸事情により
  技術教育2で配布させていただくことになりました。
・もしも、開発環境セットアップ等で不具合の出ている場合は、
 不具合の出ているPC、走行体などをお持ち下さい。
 ※Q&A時に症状を確認することで、問題を解消できる可能性があるため。

◇使用教材
 1)走行体組立手順書
 2)サンプルプログラム(開発環境資料を含む)
 3)開発環境・要素技術セミナー資料
 4)モデリング入門トレーニング 【注意】本来は、技術教育2の資料です。


技術教育2
日程5/29(日)
会場神奈川工科大学ITエクステンションセンター 3F 302室
会場URLhttp://www.kait-ext.com/map.html
連絡先046-296-5070 (神奈川工科大学ITエクステンションセンター)
備考---------------------------------------------------------
当初,2011年版サンプルコースを技術教育1にて配布する予定でしたが、
諸事情により技術教育2で配布させていただくことになりました。
お渡しする時期が遅くなり誠に申し訳ございません。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
---------------------------------------------------------

◇プログラム
 2011年5月29日(日) 9:30~16:30(9:15~ 受付開始)
  9:15 受付
  9:30 実行委員長からのご挨拶
  9:35 モデリング実践トレーニング(前半)
 10:55 休憩(10分)
 11:05 モデリング実践トレーニング(後半)
 12:30 昼休憩(60分)
 13:30 モデリング実装トレーニング(前半)
 14:50 休憩(10分)
 15:00 モデリング実装トレーニング(後半)
 16:25 今後のイベント告知
 16:30 終了

◇注意事項
・会場には、駐車設備はございませんので各交通機関をご利用ください。
・机には、PC用電源はありません。
・汚さない程度であれば教室内での飲食は可能です。
 (床に甘いもの系の飲み物(コーラや甘いコーヒーなど)をこぼしてしまった場合は、
  当センター従業員に連絡をお願いします。)
・当日、資料の配布は行いません。
 パソコンにデータとして入れて、または印刷して、各自持参してください。
・技術教育2の際にサンプルコース布を配布いたします。
 お持ち帰り用のカバンや袋を各自ご用意下さい。
 ※当初,技術教育1で配布予定でしたが、諸事情により技術教育2で
  配布させていただくことになりました。

◇使用教材
 1)モデリング入門トレーニング
 2)モデリング実践トレーニング
 3)モデル実装トレーニング


東海

技術教育1
日程5月15日(日)
会場浜松情報専門学校 8F大講義室
会場URLhttp://www.hamasen.ac.jp/
備考■日時:5/15(日) 10:00~17:00(受付は9:30より)

■ 内容・時間割と担当
10:00~11:30 開発環境・要素技術
 昼休み
13:00~14:15 モデリング入門:前半
14:15~15:30 モデリング入門:後半
15:40~16:40 審査基準の解説・昨年のよいモデルの紹介
16:40~17:00 連絡事項、Q&A

※当日の持ち物、懇親会等については『ETロボコン11地区ML(東海)』の案内をご確認下さい。


技術教育2
日程6/19(日)
会場愛知工業大学(予定)
会場URLhttp://www.ait.ac.jp/access/index.html


北陸

技術教育1
日程5/28(土)
会場金沢工業大学 扇が丘キャンパス
会場URLhttp://www.kitnet.jp/access/access01.shtml


技術教育2
日程6/11(土)
会場金沢工業大学 扇が丘キャンパス
会場URLhttp://www.kitnet.jp/access/access01.shtml


関西

技術教育1
日程5/28(土)
会場京都情報大学院大学 百万遍キャンパス
会場URLhttp://www.kcg.edu/facilities/m_campus.html
備考・開催報告
 http://kansai.etrobo.jp/2011/report0528.html


技術教育2
日程6/25(土)
会場京都情報大学院大学 百万遍キャンパス
会場URLhttp://www.kcg.edu/facilities/m_campus.html
備考・開催報告
 http://kansai.etrobo.jp/2011/report0625.html


中四国

技術教育1
日程5/22(日)
会場福山大学社会連携研究推進センター
会場URLhttp://www.fukuyama-u.ac.jp/rcosr/index.html
連絡先084-932-6300
備考◇プログラム
 2011年5月22日(日) 10:30~17:00(10:00~ 受付開始)
 10:00~10:30 受付
 10:30~10:35 開会あいさつ・概要説明
 10:35~12:00 開発環境・要素技術
    昼休み(50分間)
 12:50~14:20 モデリング入門:前半
    休 憩(5分間)
 14:25~15:55 モデリング入門:後半
    休 憩(5分間)
 16:00~16:40 審査基準の解説・昨年のよいモデルの紹介
 16:40~17:00 連絡事項、Q&A
 17:00     終 了

◇注意事項
・会場には、駐車設備はございませんので公共の交通機関等をご利用ください。
・館内での飲食はできません。何卒、ご了承ください。
・当日、資料の配布は行いません。
 パソコンにデータとして入れるか、印刷して、各自持参してください。
・技術教育1 開発環境・要素技術セミナーの際、
 教育会場でのセットアップは実施しません。
 各自で、あらかじめセットアップしておいてください。
・技術教育1の際にサンプルコース布を配布いたします。
 お持ち帰り用のカバンや袋を各自ご用意下さい。

◇使用教材
 ・走行体組み立て手順書
 ・開発環境・要素技術セミナー資料
 ・サンプルプログラム(開発環境資料を含む)
 ・ET ロボコン2011 競技規約 1.0.4版
 ・ET ロボコン2011 競技規約 (Bluetooth 通信) 1.0.6版
 ・コース図
 ・モデリング入門トレーニング 【注意】本来は、技術教育2の資料です。


◇その他
 教育会終了後に交流会を計画しています。
 詳細は、中四国地区MLで配信いたします。

 ※至急の連絡事項が生じた場合は、中四国地区MLでお知らせいたします。


技術教育2
日程6/18(土)
会場福山大学社会連携研究推進センター 2階 205教室
会場URLhttp://www.fukuyama-u.ac.jp/rcosr/index.html
連絡先084-932-6300
備考◇プログラム
2011年6月18日(土) 09:55~17:00(09:30~ 受付開始)
 09:30~09:50 受付
 09:50~09:55 実行委員長からのご挨拶
 09:55~11:25 モデリング実践トレーニング(前半)
 11:25~11:30 休憩(5分)
 11:30~13:00 モデリング実践トレーニング(後半)
 13:00~13:50 昼休憩(50分)
 13:50~15:20 モデル実装トレーニング(前半)
 15:20~15:25 休憩(5分)
 15:25~16:55 モデル実装トレーニング(後半)
 16:55~17:00 連絡事項、今後のイベント告知
 17:00  終了

◇注意事項
・会場には、駐車設備はございませんので公共の交通機関等をご利用ください。
・館内での飲食はできません。何卒、ご了承ください。
・当日、資料の配布は行いません。
 パソコンにデータとして入れるか、印刷して、各自持参してください。

◇使用教材
 ・モデリング入門トレーニング
 ・モデリング実践トレーニング
 ・モデル実装トレーニング


◇その他
 教育会終了後に交流会を計画しています。
 詳細は、中四国地区MLで配信いたします。

 ※至急の連絡事項が生じた場合は、中四国地区MLでお知らせいたします。


九州

技術教育1
日程5/21(土)
会場福岡システムLSI総合開発センター  会議室A・B
会場URLhttp://www.ist.or.jp/lsi/pg03_01.html
備考【注意事項】
1.第1回技術説明会
   日時:2011年5月21日(土)
       第一回技術教育
        受付開始:9時30分~10時
        セミナー:10時~17時(休憩含む)
   プログラム:(午前) 開発環境、要素技術
         (午後) モデリング入門
   場所:福岡システムLSI総合開発センター 2階会議室A・B
        http://www.ist.or.jp/lsi/pg03_01.html
   持参品:
      a.開発環境資料の入ったPC
        or 開発環境資料を印刷したもの
        実行委員会からの資料配布はありませんので
        印刷した資料が必要な場合は各自でご用意を
        お願い致します。
      b.開発環境セットアップ等で不具合の出ている人は、
        不具合の出ているPC、走行体など。
        (Q&A時に確認させていただきたいため)
      c.筆記用具、メモ等
      d.弁当など(レストランは休みが多いため。)
   その他:
       (1)当日は午前、午後とも講師、講師補助が付く予定ですが、
        質問が集中すると対応に遅れが出る可能性がありますので、
        質問は出来るだけ事前に纏めて頂きますよう、お願い致します。
       (2)当日出たゴミは各自お持ち帰り頂き、処分をお願い致します。
        皆様のご協力をお願い申し上げます。

2.キックオフ懇親会
   日時:2011年5月21日(土)
        17:15~19:00
   場所:福岡システムLSI総合開発センター 4階交流サロン
   会費:大人1,500円
      学生1,000円(要学生証)
   対象:キックオフ懇親会は1チーム何名でも参加可能です。
     ※ただし技術教育は1チーム最大2名までです。
      詳しくはロボコンHPをご参照ください。
                    
【ご質問先】
 ETロボコン九州地区事務局:NPO法人 QUEST内
 (担当:瓜生)
TEL:092-846-1600
Mail:register@quest9.org


技術教育2
日程6/25(土)
会場九州産業大学 12号館12107番教室
会場URLhttp://www.kyusan-u.ac.jp/map/access.html
連絡先090-3668-0339


沖縄

技術教育1
イベント【沖縄地区】技術教育1
日程5/21(土)
会場沖縄産業支援センター 305(中会議室)
会場URLhttp://www.okinawa-sangyoushien.co.jp/
連絡先070-5692-2196
備考内容:【 技術教育1 プログラム(予定)】
     9:30~9:55 受付開始(※会場は9時30分より入室できます。)
    10:00~12:30 開発環境、要素技術
    12:30~13:30 昼休憩
  13:30~17:00 モデル入門
  17:00 終了
資料:事務局からの配布はございません。各自参加チーム専用ページより
   ダウンロード・印刷し、ご持参ください。

講師:近政 隆氏
   《略歴》
   MathWorks Japan 所属。ETロボコン実行委員会本部 技術委員。


技術教育2
イベント沖縄地区 技術教育2
日程6/18(土)
会場沖縄産業支援センター 5階 505号室(NPO法人フロム沖縄推進機構内)
会場URLhttp://www.okinawa-sangyoushien.co.jp/
連絡先070-5692-2196
備考日時:6/18(土)10:00~17:00
場所:沖縄産業支援センター5階505号室
内容:
・10:00~12:00 モデリング実践
・13:00~14:00 モデリング実践
・14:00~17:00 モデリング実装
注意事項:
・当日のテキスト類は「参加者専用ページ」よりダウンロードし、データ又は印刷しお持ちください。
・使用する部屋はインターネット利用可能です。接続情報は当日お伝えします。